Q1.  若年者社会参加支援普及協会アストリンクは何をしてくれるのですか?

A1.
相談を受け、それぞれのケースに合った社会資源(行政やNPO、市民団体など)をご紹介します。茨城県内には、就学支援や就労支援、様々な居場所や活動場所があります。今まではそれぞれが個別に活動していましたが、それらをネットワーク化することにより、より良い対処を提案できるようになっています。

Q2.  家から出ることが出来ず相談をしに行くことが出来ない場合は?

A2.
原則的には、若年者社会参加支援普及協会アストリンク(以後アストリンク)に来てもらって面談をするのですが、やむをえない理由がある時は電話や訪問での相談をすることも可能です。まずは気軽にご連絡下さい。TEL:029-859-8606

Q3.  継続的な相談を受けてくれるのですか?

A3.
アストリンクは、窓口的な役割をしているので基本的に継続での相談はしておりません。しかし、紹介先での不都合な点や良かった点などの途中経過の相談はお受けします。場合によっては、その時点に適した別の社会資源の情報提供もできます。

Q4.  相談をするにはどうすればよいですか?

A4.
まず、電話でご連絡ください(029-869-8606080-1018-7670)。ご都合のあう日時を決め、予約を取っていただきます。予約時にご説明しますが、相談当日に車でいらっしゃる場合は、ビルの前にある駐車場に停めていただき受付に声をかけていただきます。

Q5.  相談の料金はいくらでしょうか。

A5.
料金は、4,000円となります。

Q6.  他にどの様なことをしていますか?

A6.
県内の社会資源(行政やNPO,市民団体など)への苦情や良かったサービスなどのご報告も受け付けております。それを受け、社会への提言やより良い情報提供につなげていきます。その他にも、訪問サポーター育成や講演会等を行っています。ひきこもりに関するご意見をお待ちしております。